練馬区立美術館、三岸アトリエ、中野サンプラザ(ランチ付き)建築ツアー

Description
アート・建築・食を楽しみましょう!

練馬区美術館にて造形作家・品川工の展覧会を鑑賞した後、芸術家三岸好太郎&節子のアトリエ(1934)を訪ねます。バウハウスで学んだ山脇巌の設計によるモダニズム建築で、国の登録文化財になっています。アトリエ空間にある螺旋階段は見所の一つで、空間に動きを与えています。三岸アトリエでは三岸好太郎・節子のお孫さんに当たる山本さんから思い出話などを伺います。その後、バスで移動し、中野サンプラザ(1973)にてランチを取ります。ホテルやホールをもつ複合施設中野サンプラザは、竹橋にあるパレスサイドビルなどを手がけた林昌二による設計です。みんなに愛されている建築ですが、残念ながら老朽化のため建て替えの予定となっています。ツアーを通じ、建築やアートを楽しみながら、それらの寿命や存在意義についてみなさんと一緒に考えてみたいと思います。


*****
日時:2019年12月7日(土)9:50-14:30
集合場所:練馬区立美術館エントランス
ナビゲーター:和田菜穂子(東京建築アクセスポイント)
定員:8名(先着順)
参加費:7000円
*昼食代、保険代、三岸アトリエ保存維持のための支援金等含む
*移動にかかる交通費は各自負担
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#496159 2019-11-18 15:57:36
Sat Dec 7, 2019
9:50 AM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
練馬区立美術館
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥7,000
Venue Address
東京都練馬区貫井1ー36−16 Japan
Organizer
Access Point : Architecture - Tokyo  一般社団法人東京建築アクセスポイント
1,576 Followers